RIGHT HERE!

~マンションで北欧風な部屋づくり~

発達障害な次男の2歳7ヶ月の記録。と進路に悩む。




我が家の次男の発達障害についての記事です。

インテリアと全く関係ないので興味のない方はスルーでお願いします






前回は2歳5ヶ月の時に書いたので成長と言っても微々たるものなのですが(まだ2ヶ月弱でした)、記録として残しておこうと思います。
前回記事→次男の発達障害の事。



療育に通い出して4ヶ月弱。
自閉症スペクトラムだと思われる次男は、未だに発語はありませんが日々楽しく通っている様で何よりです(^^)

成長(?)と思われる事


・魚が美味しい事が分かったらしく(給食で)、焼魚が特に好きになった
・名前を呼ぶと振り向く様になった(返事をするときもあり)
・靴を自分で脱げる様になった(たまに自分で履く事も)
・「おかあさん」を「たーた」と呼ぶ様に?? (寝る時にしか言ってくれない)
・お箸に興味が出たのでエジソンのお箸を渡すも、輪っかに指を通すのが嫌みたいなのでセリアで買ったお箸を握り箸風に使う様になった
・家中の扉を自在に開けられる様になった
・イヤイヤが激しくなってきて、ちょっと気持ちが崩れると地面に転がって泣く様になった
・指差しが増えた(クレーン現象もまだアリ)


細かく上げればもっとあるんですが、特に大きな変化はイヤイヤ自己アピールが増えた事ですかね~。


それでも定型発達児に比べたらまだまだ遅いんですが、感情の凸凹が多くなった事は成長のひとつだと思います。
これはやはり療育で「先生(大人)」や「お友達」との関わりが増えた事によるものなのかな~!

IMG_5074_20160812004332f8c.jpg
ピクニックにてくつろぐ次男



療育の目的を知る



週5日で登園している我が子ですが、基本的に生活の中身は保育園とあまり変わらない様に思います。
(私の主観です)

とにかくいろんな遊びや体験をさせてもらい、給食を食べてお昼寝をする。


発達相談の先生が「ただ遊んでいるだけなんじゃないか?と疑問を持たれる保護者の方もいると思いますが、遊びの中には子どもの成長に必要な要素がいっぱい詰まっています。」とおっしゃっていました。


普通の保育園と何が違うか?と言うと、保育士の先生と専門の先生の配員が多い事です。

療育では、職員の人数が多く、子供が出したサインが弱くても気付いてもらうことができます。
小集団だからこそできる、本人の意欲を育てる活動を通して、自信たっぷりの大きな自分を感じることが療育の目的です。


↑この文は「療育ってええな!」という本からお借りしています。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

この本は「京都の保育、療育ではたらく仲間が、「パパ」「ママ」たちと思いをひとつに、20年かけて創った宝物だ。子供へのやさしい心、保育、療育をよいものにしたいと願う強い心、たくさんの知恵がつまっている。」 という帯が付いていまして、療育に通ったママとパパの声からつくった本との事です。

内容は
第1章.療育につながるまで
第2章.療育とは?
第3章.発達への理解
第4章.医療と情報との上手なつきあい方
第5.章発達検査について
第6章.「よくする会」の足跡とこれから
第7章.どんな制度があるの?

と分かれてまして、それぞれとても参考になる内容です。
「何が分からないか分かってきた!」というのが私の率直な感想です(笑)


療育の先生方は、言葉の出ていない子供の気持ちを細かく分かってくれていて、うちの子が苦手な事や褒める部分を良くみてくれています。
おかげで(?!)子供が何か出来た時のどや顔やアピールがすごい事になってます(笑)
自信をつけてもらってるんですな~☺


多分普通の保育園などの大きな集団だったら、埋もれてしまっているかもしれない所を拾ってもらえてるんですね~


また、生活のリズムがついたによって行動の見通しも少しずつ出来てきている様に思えます。
(ごはんの準備しているから手を洗おう、ごはんを食べ終わったから歯を磨こう、など)

本当にありがたいです。




来年の進路(?)に悩む




そんな感じで療育ライフを満喫している次男なのですが、既に来年の進路(?)を考えないといけない時期になっております。
このままの療育施設にするか、保育園にするか、幼稚園にするか。。。

園では大きな集団に入る事で、もっと刺激を受けて成長できると思いますよ、と言われました。

私は今のところ保育園を希望しています。
正直未だに発語のない子が保育園や幼稚園でやっていけるのか不安ですが(;´Д`)


ただ、小学校入学の事まで考えると同じ学区内の保育園を希望しているんですが、こればかりは受け入れ先の事情などもあって希望通りにはいかない様です

お盆が明けたら希望保育園への見学が始まるのですが、今悩みまくってます・・・



残り半年の目標



最大の目標は喋ってくれる事なんですが、こればっかりは本当によく分からない・・・(;´Д`)

こちらが言っている事は理解できているように思います。
指差しで欲しい物のアピールもしているので、今のところ療育園での生活で困っている事はなさそうです。
(先生の理解力が大きい所によると思われます)

トイレトレーニングを少しづつ進めていこうかな、と思っていましたが園で子供用の便器に座らせたりする時間を取ってくれている様です。

私は保育園入園を目標にして、本人の苦手な事や興味のある事・できる事を伸ばす事やできない事を見つける事を課題にしようと思います。



テーブルには登らなくなりました(^^)
IMG_5157.jpg



とにかく本人には楽しく元気に登園してもらいたいと思います!





にほんブログ村テーマ それぞれの*発達障害と共に*へ
それぞれの*発達障害と共に*
にほんブログ村テーマ 障害がある子供の子育てへ
障害がある子供の子育て
にほんブログ村テーマ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています







ちなみにこの本も参考になりました☆
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
保育者(先生)が保育をする上で「気になる子」への背景と対応を考える、という内容で具体的な問題に対しての対処法などがイラストなどを使って分かりやすく書かれています。





長々とお付き合いありがとうございました



■ブログ村のランキングに参加しています■
ポチっと応援頂けると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

このカテゴリーに該当する記事はありません。