FC2ブログ

RIGHT HERE!

~マンションで北欧風な部屋づくり~

昨日の地震



昨日の地震。
滋賀県南部な我が家は震度5弱でした。

長男は登校済み、私は朝食の準備、次男は起きてきてソファでごろごろしながらEテレ鑑賞中。

結構な揺れで、次男が大号泣でした
インフラなどの被害はほとんどなかったものの、次男が「じしんこわい~」と言うようになりました




我が家はマンションの10階以上ですが被害は、

・ダイニングの飾り棚に置いていたモンキーが落ちた
・同じくダイニングのストリングシェルフに置いていた木の置物が落ちた
・食器棚からグラスが2個落ちた

ぐらいでした。




(スマホの写真でブレブレですが)
20180619140636939.jpg
モンキーは無残な姿に・・・




次男が寝ていたソファの上のPH5のペンダントライトがけっこう揺れていたので、
次男に覆いかぶさりながら落ちてきませんようにと祈るばかりでした


IMG_8810.jpg





食器棚は扉が開けっ放しだったのでグラスが落ちたものの、割れておらず。
(凄い)






ストリングシェルフは木の鍋敷きだけ落ちてきましたが、カップ類が落ちていたら・・・
と思うとぞっとして、すぐ撤去しました。

(地震前)
IMG_8727.jpg




私は関東出身なので、関西に来てからは全然揺れないな~ぐらいに思っていて
関東大震災も関西に来てからだったので、どこか他人事のように思っていたのかも。


被害の確認をする前に次男をなだめつつ保育園に送り、パートに出勤途中で電車が止まっているのを知りました。

パート先で小学校からの安全確認のメールを見つつ、さて働くぞ~ってとこで、
【緊急下校のため教室で引渡し】というメールを確認


パートさん同士で話し合って、旦那さんがお迎えに行ける方に残ってもらい私は早退させてもらいました。
公共交通機関が止まっていたのと、その影響で道も渋滞していたので自転車で通える距離で良かったです


(ちなみに夫はゴルフでした・・・)



防災の備え(備蓄)や耐震(食器棚と冷蔵庫)の問題や、いざって時にどうやって子供と合流するかの想定をしておかないとと思いました。

幸いパート先から小学校と保育園も近いので、昨日は小学校の後に保育園にお迎えに行けて三人で帰れましたが、
職場が遠かったり電車を使ってたら大変だったと思います。




起こってほしくないけど、大きな災害が起きた時の想定と備えは大事ですね(´・ω・`)



今回の地震では長男と同じくらいのお子さんが被害に遭われていて、本当に他人事ではなく、心が痛みます。
まだ余震の心配があり安心はできませんが、これ以上被害が大きくなりませんように。








■ブログ村のランキングに参加しています■
どちらかポチっと押して頂けますとそれぞれのカテゴリのランキングに移動します。
ご協力頂けると嬉しいです(*´v`)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

暮らしのブログメディアもの、ごとさんに参加させて頂いてます。

楓の もの、ごと。ページ→

関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

2 Comments

まるこ says...""
楓さん、おはようございます。

地震、怖かったですね…
大きな被害なく良かったです。

うちの地域も同じ5弱でした。
いざという時、どう動いて良いかわからず次男抱くことしかできなかったです…。
その後もなかなか震えが止まらず、今も思い出すとゾッとしますね。。
長男は地震当時登校中だったのでその時の様子を聞くと平気そうに見えていたのですがやっぱり怖いようで一緒に登下校しています。

幸い大きな被害もなかったのですが私も危ないかなーと思うものはとりあえず撤去。
また落ち着いたら出すことになると思いますが(*´ー`*)
今後何事もないことを願うばかりですね。
2018.06.20 08:37 | URL | #- [edit]
楓 says..."まるこさん♡"
こんにちは~! いつもコメントありがとうございます!

地震、怖かったですね(>_<)

私もとりあえず次男に覆いかぶさって、収まるのを待つしかできませんでした・・・。
長男はもう学校に着いていたみたいで、みんなと一緒に机に潜っていたみたいです。

でももしこれが次男だったら、、、
登校中でもパニックだろうし、学校に着いていてもパニックになって飛び出したりするかもしれませんv-12
保育園は加配の先生がフォローして下さると思いますが、次男が小学校に上がる想定がまだまだできないですi-202

本当に、何事もないのが一番ですねi-241
2018.06.20 13:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://righthere2014.blog.fc2.com/tb.php/618-e158a970
該当の記事は見つかりませんでした。