RIGHT HERE!

~マンションで北欧風な部屋づくり~

誕生日プレゼントに包丁をリクエスト。 「有次 平常一品」




先日私の誕生祝いを家族にしてもらいました(^^)
限りなくフォーティに近づいた事は全然おめでたくないんですが、こうして家族にお祝いしてもらえるってのは幸せです(;´∀`)

夕食にお寿司を食べて、誕生日プレゼントを後日買いに行ってきました♪


リクエストはずっと欲しかった包丁~!
IMG_5405.jpg
二個前の記事で包丁欲しいと書いたかいがありました


リクエストと言いつつ、自分で調べて自分で選びました。
とっても悩んだ挙句、京都の錦小路にある有次(ありつぐ)さんの包丁にしました。


※有次さんはHP等ないので、Re:KICHIN (リ・キチン)さんのブログを参考にさせて頂きました
一般家庭向け 有次の包丁の種類と選び方







包丁を選ぶ




包丁を選ぶ際、ステンレスにするか鋼にするかで、まず悩みました。

・ステンレスは錆びにくいのでお手入れ簡単だけど、固いので自分では研ぎずらい
・鋼は研ぎやすく切れ味抜群だけど錆びる


との事なので、当初は今まで使っているステンレス包丁の気軽さから、ステンレスの中でもプロが愛用しているというグレステンの包丁を候補にしていました。




ホンマ化学という会社の製品です。
ステンレスは固くて自分で研ぐのが難しいので、メーカーに送って研いでくれる物がいいな~と思い、こちらをチェックしていました。

工場での刃研ぎ


普段のお手入れは棒状の専用シャープナーを使う程度で、一年に1~2度工場で研いでもらえたらいいな~、と。






ですが、お手入れが大変なのが分かっていても鋼の包丁への憧れも捨てきれず・・・(;´∀`)
幸い京都の錦小路へは車でも電車でも一時間以内に行けるので、実物を見たい!という我が儘を聞いてもらい家族四人で行ってきました。

この時期の日曜の京都の混み具合、覚悟はしてましたが子連れにはやっぱハードル高かった~
夫に子供を任せて(すまん)お店でじっくり手に取らせて頂いたらやはり欲しい!という気持ちが爆発(笑)


結局買って来ちゃいました







有次 「平常一品」 三徳包丁




私が買ったのは、Re:KICHIN (リ・キチン)さんのブログでオススメされていた「平常一品」というステンレスで鋼を挟み込み、サンドイッチ状にしたシリーズです。
三徳包丁は、刃先が少し尖っており、緩く反りのついた中型の包丁で日本の一般家庭で最も良く使われているもの。

IMG_5406.jpg


・・・・・・・・と、言うか、現在「平常一品」は三徳包丁しか在庫がないです、とお店の方に説明されました。

実は牛刀(三徳包丁に比べると刃が長く幅が狭い)が欲しかったのですが、予約してもかなりお時間を頂きますとの事でしたので三徳包丁を買う事に。



ツバ有り、ツバ無しで値段が5000円くらい違いました。

包丁のツバとは、包丁の刃と柄の間にある金具の事らしいです。
( 刃の部分と柄の部分の境目から水が柄に染み込んで劣化しないように)
ツバ


正直何がそんなに値段の差になるのか私には分かりませんでしたが、ツバ有りの方が重みがあり、持ちやすさも良く思えました。

ちなみに価格は16,740円でした。
クレジットカードは使えませんでした。



ステンレスで鋼を挟んでいるのでお手入れがしやすいとは言え、鋼の部分はクレンザーで磨いてきちんと水気を拭くなどの注意が要るそうです。

また酸味のある果物などを切る際には変色や錆に注意が必要との説明を受けたので、古いステンレス包丁も取っておいて使い分けようと思います。



ズボラ―な私が使いこなせるのかという疑問もありますが、刃のに裏側に名前も入れてもらった(店舗でその場で入れてくれます)ので、大事に使いたいと思います!!





使い心地




切れ味はもちろんですが、刃の厚みが良いのかとにかく感激ものです!
太い大根もスっと刃が入ります!

あまりに切るのが楽しくて餃子の具が大量に!(笑)
IMG_5413.jpg


こうなるとちゃんとしたまな板も欲しくなる~(∩´∀`)∩ ←エンドレスw

銀杏の木の!








にほんブログ村テーマ お気に入りグッズを見つけたら♪へ
お気に入りグッズを見つけたら♪
にほんブログ村テーマ キッチン雑貨・食器へ
キッチン雑貨・食器
にほんブログ村テーマ 買ってよかった!キッチングッズはコレ♪へ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪






まとめ




Re:KICHIN (リ・キチン)さんのブログでは、一般家庭ならばステンレスの包丁をオススメされていました。

包丁は材質の特性とお手入れの方法が自分に合ったものを選ぶのも大事な点だと思います。

私は飲食店で働いていたので包丁研ぎをした事あるんですが、下手なのですぐ切れなくなります(;´Д`)

ステンレスは固いので砥石を使った包丁研ぎはハードルが高いらしく、メーカーに送って研いでもらえるサービスがある所で買うと良いと思います。



グローバル→有償研ぎ直しのご案内






検討していたグレステンは包丁の模様がサーモンナイフみたいでカッコイイから。という理由(笑)

こちらも研ぎサービスあります(有償) →工場での刃研ぎ








お料理、またちょっと頑張ろう(;´∀`)
なかなか続かないケド・・・





■ブログ村のランキングに参加しています■
どちらかポチっと押して頂けますとそれぞれのカテゴリのランキングに移動します。
ご協力頂けると嬉しいです(∩´∀`)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://righthere2014.blog.fc2.com/tb.php/388-bdb503c9
該当の記事は見つかりませんでした。