RIGHT HERE!

~マンションで北欧風な部屋づくり~

ウンベラータ療養中のリビングと、子供に買うおもちゃは学習と絡める方向で!な話




タイトルなっが!!(笑)




我が家のリビングのシンボル、10号のウンベラータがハダニにやられて弱ってます。

以前の記事で大丈夫と思ってましたが、そんな事はなかったよ・・・
IMG_4803.jpg
ベランダで療養中





ハダニは、葉の裏に寄生して栄養を吸汁し植物を弱らせる害虫で、
放っておくと葉の色が悪くなるだけでなく植物を枯らしてしまう恐れがあるらしい。




まさに我が家のウンベラータも葉の色が薄くなってきた&蜘蛛の巣みたいなんもちらほらできてるーーー
って事で、水に弱いというハダニ対策で毎日霧吹きで葉水できるようにベランダに出しっぱなし状態です。

IMG_4804.jpg




元気だった去年の写真↓と比べると明らかに元気がない。
IMG_3267_20160611202102324.jpg




代わりに子ウンベの鉢を置いてみたけど、やっぱり寂しいですリビング!!
IMG_4826.jpg



目で確認できるハダニはいなくなったと思うけど、ウンベちゃんを部屋に入れるとなるとダニとの共生は恐ろしいので薬剤買ってこようかな・・・(´・ω・`)


この辺・・・?
    




元気になります様に~!!



トラコミュ
インドア&インテリアグリーン

トラコミュ
ウンベラータ











タイトルにねじ込んで長くなった、子供に買うおもちゃは学習と絡める方向でっていうのがこちらです。
IMG_4795.jpg


くもんの日本地図パズル




なぜこれなのかと言うと・・・




我が家の長男、幼稚園年長もうすぐ6歳。
最近Wiiの桃太郎電鉄にハマっています。

IMG_4798.jpg



やった事ある方じゃないとよく分からないかもしれないですが、サイコロを転がして電車を進めるすごろくの様なゲームです。

IMG_4801.jpg


img_explanation_01.jpg
(HPよりお借りしました)



元々は夫が大学生の頃にハマっていたらしく、私も結婚してから散々相手にさせられて覚えました(;´∀`)

ちょっと前に夫婦で楽天のポイントを賭けて勝負したりとブームになっていた際に、長男にもサイコロを振らせたりして一緒に遊んでいたらすっかり覚えてしまって・・・(毒親w)

5歳でゲームやらせちゃうのに抵抗ある方もいるかもしれませんが、我が家ではルールを守れた時のご褒美感覚にしています。
宿題(公文に通ってます)を終わらせてから、とかゲームする時間など。


以前より宿題への取り掛かりが早くなりました





で、何が学習と絡んでるのかというと日本地図です(見れば解る?)
IMG_4800.jpg


このゲームをしている中で、最初はイチイチ私に「くしろってどこ?」 「かごしまってどこ?」とゴールになる都市の場所を聞いてきていたのに、最近は「えー北海道かー 遠いなー」とか「やったー伊達政宗出る所だー」とか言う様になり。


2010は戦国・維新のヒーローが都市ごとに出てきたりします




漢字は読めないものの、ひらがなで都市名も覚えてきたので県名と繋げる為に日本地図パズルを買ってみました
(このゲームには県名は出てこないのです)

IMG_4796.jpg
漢字が読めない子用にひらがなシールが入っています 貼るの大変だった・・・


地方ごとに色分けされていたり、県の大きさや場所が分かったり、大人がやっても勉強になるな~と思いました。
ゲームする時に目的地の都市は何県か?と聞くとパズルを見ながら答えます。

パズルとしてはすぐ飽きちゃいそうですが、ゲームと絡める事で彼には入りやすい様に思えます





本人が欲しがる仮面ライダーや戦隊モノなんかのおもちゃは、誕生日やクリスマスなどの特別な日に買ってあげる様にしています
何気に増えた公文のおもちゃは親のエゴです(笑)


120玉そろばんはさくらんぼ算を教えるのに役に立って、足すと10になる数字が覚えられました



この時計を見て宿題に時間を書き込んでます




私も主人も田舎で伸び伸び育ったので、就学前は学習の習慣がつけば十分かな~と思ってまして・・・
今は本人の興味のあるものから勉強に繋がったらラッキー♪と思っています(;´∀`)



とか言いつつ、小学校に上がったら焦って勉強させたりするのかも
第一子の小学校入学って、親にとっても一大イベントですねー!

来週はランドセルを見に行こうと思っています☆





トラコミュ
『育児』 キッズ・ベビー・こども

トラコミュ
**男の子のママ・パパ**

トラコミュ
子育て便利グッズ





本日もまとまりのないブログにお付き合いありがとうございました

■ブログ村のランキングに参加しています■
お手数ですが、どちらかポチっと押して頂けますと、それぞれのカテゴリのランキングに移動します
ご協力頂けると嬉しいです(∩´∀`)∩

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村





夫が珍しく記事を更新してました。
よろしければ見てやって下さい。
「カリモクテレビボード「QTシリーズ」は本当にオススメ!その特徴と選び方を紹介」


関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

6 Comments

くみこ says...""
わー!葉ダニこわいですねー!
色んな敵から守ってやらないといけないのですね…

桃鉄!
以前アメトークで見てからやりたいなーとは思ってましたがまだ買ってなかったのです。wiiでもあるんですね。買わなきゃ!
桃鉄がお子さんのお勉強に役立つとは。
ゲーム侮れませんね(●´▽`)
ちなみにわたしは幼稚園の頃からゲームやりまくりでしたよー(笑)
当時うちにあったのは初期ファミコンだけど…時代が…
2016.06.12 10:39 | URL | #- [edit]
楓 says..."くみこさん♡"
おはようございます! 雨ですね~(;´∀`)
コメントのお返事遅くなってすみませんi-201

ハダニ、めっちゃ怖いですよ!!(ノД`)・゜・。
くみこさんもお気をつけ下さい~!(って言ってもなんで発生したか分からないんですが)

桃鉄、アメトーク見ました?(∩´∀`)∩
wiiにもありますよ~!
オススメです♪

幼稚園で初期ファミコン・・・
私、小学生になってたかも!!(;・∀・) 時代が・・・(笑)
2016.06.13 09:39 | URL | #- [edit]
りょこ says..."桃鉄!!"
なつかしいーーーー!!(≧∇≦)
これで日本の都道府県覚えた一人です(笑)
他のテレビゲームはほとんどしなかったのにこれとマリオは好きでした。

私の通ってた小学校では47都道府県の場所、名前、県庁所在地を覚えるテストがあって当時わたしはトップでした( ̄▽ ̄)←
2016.06.13 21:42 | URL | #qKuIJ8qA [edit]
楓 says..."りょこさん♡"
わーーーーい りょこさんこんばんわ~ コメントありがとうございます(∩´∀`)∩

やったーーー、ここにも居ましたか桃鉄ファン!!(笑)
私も学生の時にこれに出会いたかったわぁ、と思ったんです!

うちの息子もりょこさんみたく賢くならないかなー( ̄▽ ̄)
素材で無理かなー( ̄▽ ̄)

2016.06.13 22:33 | URL | #- [edit]
ナツ says...""
はじめまして、通りすがりです!笑
10歳、7歳、4歳の母です。

桃鉄で(スーパーファミコン版汗)、ウチの息子もいつのまにか地図覚えてました!
しかも、産地とかなにげにちゃんとしていますよね?
ここも、学習につながると思います。

覚えてきたので、うちも同じパズル買いましたよ。
それと、お風呂も地図貼って、東北地方は??などクイズだしてます。笑
子供の吸収力ってすごいですよね。

我が家でも、タイムリーな話題だったのでコメントしてしまいました。

インテリアも、子育ても、自分の時間も楽しんでいてこちらも楽しくなりました!
また、のぞかせてもらいますね。

ちなみに、我が家の10歳女子も発達障害児です。
低年齢からの療育おすすめです!!
母子保育大変ですが、ここまでかかわれるのって小学校上がるまでだから
がんばってくださいね!
次男君のその後も、成長楽しみにしています!



2016.06.14 11:04 | URL | #- [edit]
楓 says..."ナツさん♡"
はじめまして~! 通りすがりにありがとうございますっ!!

なんと!桃鉄学習の先輩がいらっしゃいました!!(∩´∀`)∩
7歳の息子さんですか??

そうそう、産地とか特産品とかかなり調べこんで作ってるみたいですよね、桃鉄!
2010年版は名古屋のコメダ珈琲の収益率が200%ですよ!(マニアック情報w)

>インテリアも、子育ても、自分の時間も楽しんでいてこちらも楽しくなりました!
ありがとうございます!
いやぁ、ブログとかやってる時点でかなり自分の事ばかり楽しんでますが、こうしてコメントもらえるとやってて良かった!と嬉しくなります(^^♪

療育の事も、知識がなかった頃よりずっと前向きに子供と向き合えてありがたく思っています。
そうですね、小学校上がるまでですもんね。
ゆっくりな成長ですが、今の時間を大切に過ごしたいと思います!

ありがとうござうました(^^)
2016.06.15 19:24 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://righthere2014.blog.fc2.com/tb.php/353-36a39730
該当の記事は見つかりませんでした。