RIGHT HERE!

~マンションで北欧風な部屋づくり~

冷蔵庫の中身を片付けました


ちょっと前にセリアで買ったドレッシングボトルでドアポケットがちょっとスッキリしました(・∀・)
ついでに、ずっとなんとかしたいなぁ~と思っていた冷蔵庫の中身も整理したので、記録としてUPしておこうと思います



ちなみに今回のお片付けテーマは「ごちゃつくものは見えなくしてジャンル分け」です



■BEFORE■

冷蔵室
IMG_2685.jpg
たくさん入っている様ですが、意外と調味料類ばかりで実のあるものは常備菜スペースとチルドにしか入っていません( ;∀;)


・一番上の段:使用頻度低めのもの
・上から二段目:ドアポケットなどに入れていてごちゃついていたチューブ類の調味料をダイソーの容器に
・上から三段目:良く使うものを取り出しやすくトレーに分け分け
・一番下の段:たまごポケット(左側)にお豆腐や納豆、福神漬け(旦那に常備するよう言われてます)など
 フリースペースはおひつや鍋ごと味噌汁入れられる用になるべく空けておきます

この冷蔵庫は日立の真空チルドなんですが、真空の機能を活かせる使い方はした事ありません(;´∀`)
普通にハム・ベーコン・ソーセージなんかを入れてます






■AFTER■
IMG_2690.jpg

・・・・・・・・えっと・・・・・・・真ん中の入れ物変えただけ??(;´∀`)

はい。

ニトリのBOXがぴったりで嬉しかったです。 ←小学生の作文か!
一番上のおにぎり用海苔などを入れてる容器も統一したかったんですが、長さと高さが理想的なのでこのままにしました


この日は珍しく常備菜が充実してた日で
・きんぴらごぼう
・ミートソース
・ひじき煮
・フリースペースに焼き野菜のマリネ

が入っていますが普段はもっとスカスカです(;´Д`)
(妹が来ていた時だったので余裕があったと思われる)




ドアポケットは先日UPしたのでAFTERのみで~
IMG_2687.jpg   IMG_2708.jpg

ビール多めですね(;´∀`)
我が家は旦那しか飲まない&飲んでも一日一本なのでそんなにガツガツは減りません(^^)





冷凍庫はなるべく縦に入れられる用にファイルボックスなどを使用しています
その他はジップロックに詰め替えてざっくり分け。
IMG_2780.jpg



お肉類は買って来たらラップに包んで平らに冷凍してファイルボックスへ
鶏肉はにんにくとオリーブオイルでオイル漬けにして冷凍するので解凍したら焼くだけにしておきます
IMG_2781.jpg

写真ないですがこの上の段の引き出しに保冷剤や使いかけの冷食なんかも入ってます






野菜室はダイソーの(無印風)容器を入れてざっくり分けてみました
IMG_2342.jpg
今まではどうしても袋に入れた状態でごちゃついてしまって、欲しい食材探すのにもピーピー音との戦いでした・・・
(開けっ放しにしてると鳴る音です)

空いてるスペースに調味料ワイン・浅漬けの素・薄力粉を入れています
何度か紹介してますが薄力粉はフレッシュロックの1.7という新しいサイズが1㌔ぴったり。


他のお店より割高ですが爽快ドラックなら送料1900円とハードル低めです





今回のこの写真はかなり片付いた状態です(;´∀`)
それでも物が多いですね・・・

我が家は現在父・母・5歳男児・1歳7ヶ月男児の4人家族で、食べる量は少ない方だと思います。
男の子兄弟食べ盛りになったらどうなるんだろう・・・((+_+))

買い物は一週間に一度まとめ買いをして、牛乳やヨーグルト等がなくなったら買い足す、という感じです
たまにネットスーパーも利用します
とにかく子供が小さい内は買い物が大変で(;´Д`)



なるべくこれくらい片付いた状態をキープできるよう頑張りたいと思います




参考になります!
にほんブログ村 トラコミュ 冷蔵庫の整理・収納へ
冷蔵庫の整理・収納


にほんブログ村 トラコミュ 整理収納へ
整理収納


にほんブログ村 トラコミュ 美しい収納&お片づけレッスン♪へ
美しい収納&お片づけレッスン♪





■ブログ村のランキングに参加しています■
お手数ですが、どちらかポチっと押して頂けますと、それぞれのカテゴリのランキングに移動します。
素敵なブロガーさん達がたくさんいらっしゃるので参考になります☆
私のモチベーションUPにもなります(笑) ご協力頂けると嬉しいです(∩´∀`)∩
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://righthere2014.blog.fc2.com/tb.php/233-03d3f978
該当の記事は見つかりませんでした。