RIGHT HERE!

~マンションで北欧風な部屋づくり~

エスプレッソマシン:デロンギちゃんが壊れた(ノД`)・゜・。 

愛用していた家庭用エスプレッソマシン・:通称デロンギちゃんがお逝きになられました・・・

20150514053849723.jpg
今回も携帯写真満載になっております・・・


購入してから6年は経っている(7年??)のでかなり頑張ってくれた方だと思います
電源は入るしスチームも出来るんですが、給湯口からお湯が漏れて止まらなくなり、エスプレッソが抽出できなくなってしまいました


説明書を読むと、「給湯口のゴムパッキンが破損または老朽化している」との事
パッキンがあるなら そ、そうでしょうねえ・・・( ̄▽ ̄)

対処はサービスセンターに連絡する・との事
でもこの機種はすでに廃盤だし(後継機種は出ています)、直してもらうにも往復の送料の事とか修理代を考えると
ちょっともったいない事になりそうで。。。


後継機↓




そして暑くなってくるとアイスコーヒーばかりでとんと出番がなくなるデロンギちゃんでしたので、
現役を引退してもらう事となりました
6年間ありがとう、デロンギちゃん・・・!




食器棚、ごちゃってましたが

IMG_2164_201505140625029ba.jpg



だいぶスッキリしました・・・

IMG_2490.jpg
あれ?そうでもない??


この後は
①後継機を買う
②もっと安価なマシンを買う
③夏の間は使わない前提で買わない
④念願の20万する家庭用最上級マシンをお金貯めて買う(いつになったら買えるんだw)
か、悩ましい所です(-"-)

とりあえず③になりそうです (´・ω・`)サミシイ・・・




家庭用エスプレッソマシンの選び方


ここからは興味のない方にはなんのこっちゃな内容になります・・・(;´∀`)


家庭用エスプレッソマシンには、大きく分けて①全自動タイプ と ②ポッド・粉で自分で淹れるタイプ があります


①の全自動タイプは、その名の通り豆を挽く→圧縮→抽出まで自動、物によってはミルクまで泡立てて抽出までしてくれるものまであります

  

お値段は5万台~16万台と高め。
(オフィス用と謳ってたりします)
自宅で簡単にエスプレッソやラテが飲みたい方に向いていると思います



ランニングコストは高めですが、ドルチェグストなら本体価格が大幅に安くすみます



②のポッド&粉で、というタイプは専用ポッドで手軽にエスプレッソを抽出できるのと、
お店で挽いてもらった粉or自分で挽いた粉を使って抽出できる2wayの使い方ができる物です

私が使っていたのもこのタイプでした
こちらもお値段ピンキリ(;・∀・)

   
1万円台~10万円のオススメラインナップ↑

専用ポッドを使えばエスプレッソ抽出が簡単にできますが、一個50円くらいするのでランニングコストが掛かります
ミルクフォームを自分でやりたい、ラテアートをやってみたい!という初心者向け



私が次に欲しいのは、家庭用の最上位機種と言っても過言ではない、シモネリのオスカーというマシンです



これ、20万して小規模なカフェとかでも使えるレベルなのです
旦那には「何になりたいねん!」と言われます(・∀・)
うん、主婦の趣味用には無駄ですね。。。


ラテアートとは




ラテアートにはミルクピッチャーでミルクを注ぎながらデザインをしていくフリーポアラテアートと、注いだあとに、その表面に楊枝などでエッチングをするデザインラテアートの2種類があります


エスプレッソとミルクの注ぎだけでアートを完成させる手法のフリーポアラテアートは完ぺきなエスプレッソの抽出カラーと、きめ細かいマイクロフォームミルクができていることが前提となります 
(バリスタの世界チャンピオン・澤田洋史に聞くラテアートの世界より)



澤田氏のお言葉によると、フリーポアラテアートはエスプレッソの抽出とミルクフォームの両方ができることが前提となっております
まーーーーーこれが難しい&知識も要ります( ̄д ̄)

私は7年前に、当時働いていた喫茶店(のようなカフェのような)で業務用のエスプレッソマシンを導入する時に
少しだけ教えてもらってからラテアートにはまりました
(その後はキッチンのアシスタントというか下働きだったので触る機会がなかったのですが)

その後は自宅で雑誌を読んだり、ラテアートをされてる方のブログを見たり、YouTubeで動画を見たりと
独学で趣味の範囲でやってます

20150514112419320.jpg

6年もやってても未だにエスプレッソの抽出はできないし、ミルクのフォームも安定しないのですが
逆に言えば家庭用のエスプレッソマシンで、おばちゃんが作ってもこの程度はできます(;´∀`)



本格的にラテアートをやろうと思ったら最低限の道具が要りますが、奥が深い上に珈琲好きなら実用性はあると思います

・ミルクピッチャー:きめの細かいミルクフォームを作るため
・タンパー     :付属のプラスチックより安定して圧縮ができる様に
・コーヒーグラインダー :エスプレッソ用の極細挽きができるものを
・ショットグラス  :適正な秒数・量を抽出する目安になる

   




今後に悩む




最近ではバリスタが教えてくれるラテアートの教室があったりしますね~
スタバとかでもセミナーなどがあるようなので、是非とも行ってみたいです!
(子供を見てもらえる日でないと行けないのが悲しい・・・)


子供がいない時にハマったラテアートでしたが、もっと若かったらバリスタとか目指してみたかった(*´ω`)
まずはせっせとお金を貯めよう!

でも半年マシンに触らないと、次にやる時にはもう忘れています( ̄▽ ̄)
やっぱり安いの買っとこうかなーーーwwwwww



20150514053657870.jpg
↑多分、アイスコーヒーに逃げます・・・




にほんブログ村 トラコミュ コーヒーメーカー・エスプレッソマシンへ
コーヒーメーカー・エスプレッソマシン


にほんブログ村 トラコミュ 珈琲、コーヒーへ
珈琲、コーヒー


にほんブログ村 トラコミュ おうちカフェへ
おうちカフェ





主婦のお金の掛かる趣味、ってトラコミュないかしら・・・(;´∀`) ←ない。




■ブログ村のランキングに参加しています■
お手数ですが、どちらかポチっと押して頂けますと、それぞれのカテゴリのランキングに移動します。
素敵なブロガーさん達がたくさんいらっしゃるので参考になります☆
私のモチベーションUPにもなります(笑) ご協力頂けると嬉しいです(∩´∀`)∩
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村


◆追記◆
旦那のブログ記事更新してます
キッチン換気扇の掃除は食器洗浄機を使ってしまう

あら。また私ディスられてる。フフフフフフ・・・・・(´▽`)
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

6 Comments

tama says...""
楓さん、愛用されてたデロンギちゃん、
残念でしたね。

それにしても、マシンって色々あるんですねぇ。
コーヒー好きな私ですが、アナログなドリップ派なので
選び方の解説で、初めて知りました。

それに記事が少し旦那様のブログっぽくて面白かった(笑)。


ラテアートもはまると奥が深そう!
(お金もかかりそう・・)


私も大昔に喫茶店(コーヒー喫茶?)で働いてましたが
当時はまだラテアートなるモノが知られてなかったので
(20年以上前なので日本上陸前??)
ラテアート、やったこと無いんですが、
一度やってみたいわぁ♪


『主婦のお金のかかる趣味』トラコミュ
あったら私も参加したいです・・(笑)。
2015.05.14 17:13 | URL | #K47MgfVQ [edit]
楓 says..."tama さん♡"
こんばんわ~ こんな自己満記事にコメント&やさしいお言葉、ありがとうございます・・・♡
今回、「これに興味を持って見てくれる方はいるのだろうか・・・?」と自分でも思っていたので、めちゃ嬉しいです(>_<)

しかーーーーし!!
>記事が少し旦那様のブログっぽくて面白かった(笑)。
やば、これは❝上から❞感が出てるって事ですね?!
すみませーーーん(;´Д`)

ふ、夫婦揃って上からでディスり合っててヤバい家庭だわぁ(笑) ←笑い事ではないw

ラテアート、楽しいんですよ~
tamaさんも、やってみませんか~♡
小川珈琲でセミナーとかありますよー!(巻き込もうとしている)

でもドリップもとても奥が深いですよね!
いいなぁ、コーヒー喫茶! 働かれてたんですね~♪
tamaさんはオシャレなバイヤーさんとかなイメージです・・・(∩´∀`)∩

『主婦のお金のかかる趣味』トラコミュ まさかの参加希望者が!!(笑)
2015.05.14 21:56 | URL | #- [edit]
emu.co says...""
こんばんは!
コーヒー飲めないけどアワアワふわふわの甘いコーヒーなら飲める私です。
なのでマシン欲しいけど宝の持ち腐れになるのでスタバで満足しています。
多分そんな私にはドルチェグストみたいなのがあっているのでしょうかねぇ?
いつか欲しいですけど(;´Д`)
それにしても上の画像のアイスコーヒー美味しそうですね!
主婦のお金のかかる趣味…私も参加できるかしら??
(ミシンとかエビとかテニスとか…ですけど)
2015.05.15 19:46 | URL | #JalddpaA [edit]
楓 says..."emu.coさん♥"
こんばんわー! コメントありがとうございます(≧∇≦)

emu.coさんはコミュニティに是非参加して頂きたい!(笑) ←ないってば( ̄▽ ̄;)

そして、『お金掛かってるけどちゃんと実用しています!』って例になってもらおー\(^o^)/
そして、テニスとな? そんなセレブなご趣味があったとわ!
いいですねー! 私もママさんバレーに参加するようになり、筋肉痛と戦いつつ体動かす楽しさを思い出しました~(^^)

コーヒー、エンゲル係数の中でもけっこう比率高いかもな我が家です( ̄▽ ̄;)
ご飯が素食過ぎるせいもありますが(笑)

スタバが近くにない&子供と出掛けるとコンビニコーヒーばかりなので、たまにはゆっくりスタバのカフェモカとかのみたいな~(´・ω・`)
2015.05.15 20:36 | URL | #dstyBIV2 [edit]
私も家庭で自己満バリスタ says..."はじめまして。"
初めてコメントさせていただきます。
私も自己満で家で毎日ラテアートを楽しんでおります!
僕もシモネリのオスカーを狙っていまして。。ただ値段が。。。

今はデロンギのkmix カプチーノメーカーを使ってラテアートを楽しんでおります!私の使ってるマシンはスチームとエスプレッソ抽出が同時にできません。。シモネリのオスカーならエスプレッソ抽出中にミルクのスチームも同時にできる(デュアルボイラーと言うのでしたか。。?)と伺ったのですが実際はどうでしょうか??

あと「デロンギが壊れた」でupされてた一番最初の写真に写っている口の尖ったミルクジャグはどこのブランドの物を使われていますか?見事なロゼッタで。。細いレイヤーも描きやすいですか?
2017.01.31 21:02 | URL | #LMs.iqQA [edit]
楓 says..."私も家庭で自己満バリスタ さん!"
はじめましてー! コメントありがとうございます!!
貴重なおうちバリスタさんにコメント頂けて嬉しい~(∩´∀`)∩

オスカーは、清水の舞台から飛び降りる覚悟で(笑) 夫を説得して、独身時代の貯金を持ち出して買いましたよ~!
私もデロンギ使ってましたよ!

オスカーとデロンギの違いはスチームの威力ですかねー!
同時抽出もできるかもなんですが、私はやった事ないです(;´∀`)
スチームの威力が落ちちゃいそうでi-201


あとはやはりとろーんとした濃厚なエスプレッソの抽出ができるのが大きな違いだと思います。
粉を入れられる量が多いせいか、圧大きいからなのか素人なので分からないんですけれども・・・(^_^;)

口の尖ったミルクジャグはカリタのです。
楽天とかでもあるんですけど、20オンスは大きいので今は12オンスのラトルウェア使っています。

自分でもあの頃の方がロゼッタ上手かったなーと反省(´Д⊂ヽ
口が尖っているので細くできていたのかなーと思いつつ、デロンギの頃の方がスチームの撹拌ポイントを掴んでいたからかもしれないです。

あの頃はクレマもうっすいですし。。。

結局はミルクのキメが問題なのかな、と思います(;´∀`)
2017.01.31 21:52 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://righthere2014.blog.fc2.com/tb.php/192-ebe2d4ee
該当の記事は見つかりませんでした。