RIGHT HERE!

~マンションで北欧風な部屋づくり~

寝室改造計画③ 壁を塗ってみた

寝室改造計画も第三段、壁を塗る!

以前ダイニングを塗った時同様、壁紙屋本舗さんのペイントセットで、ノルディックヴィンテージカラーの「ポーラーナイト」というグレー系の色をポチりました(・∀・)






rkpk-tn-orh_s3.jpg






早く塗りたくてうずうず・・・
平日は子供がいるので無理かなーと思っていたんですが、兄ちゃんが保育園の日(月に何日か通っています)に次男のお昼寝中に私1人で強行しました(∩´∀`)∩



ダイニングの壁を塗った時を思い出しながら→ダイニングの壁を塗った時のブログ





地味~に一番大変だったベッドをなんとか一人で動かし何とか自力で養生し
前に使って余っていたジョイントコークを塗り塗り。
IMG_1858.jpg



ベッドも新聞紙で覆って
IMG_1859.jpg





端っこをハケで塗り塗り。
IMG_1860.jpg






今回も醍醐味という事で落書きも。
IMG_1863.jpg
昼寝中なのに余裕あるやん・・・(;´∀`)




あとはローラーでひたすら塗り塗り。
IMG_1864.jpg





乾くまでエアコン付けて窓開けて(ご近所の方すみません)、一度塗りまで一時間掛かりませんでした~(冬は素晴らしい)
乾いたらもう一度塗って、今回は二度塗りで仕上げ☆
IMG_1866.jpg
トータルで三時間くらでした(^^♪




また端っこがガチャガチャになってしまった(ノД`)・゜・。
IMG_1871.jpg

ジョイントコークしたのに・・・(´・ω・`)←雑
ま、いっか!(軽






ペンキにしてはニオイはきつくないと思うんですが、一応赤子も寝る部屋なのでこの日は和室で寝ました(;´∀`)



今回4L買ったけど、半分も使いませんでした
2Lで十分だったー! もったいない・・・





そんな寝室のafterは~
次回っ(;´∀`)
もったいぶってる訳ではないんですが







なるべく早めにafterを公開します~!
やる気UPの応援ポチ頂けると嬉しいです(∩´∀`)∩
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

4 Comments

emu.co says...""
こんにちは。
すごくかわいらしい名前のペンキですね~。
もちろん色も素敵ですね。
微妙な色味というか。
それにしてもご自身でこれだけ大きい場所を塗り塗りするって本当にすごいです!!
尊敬します!!
大人っぽいモダンテイストなお部屋になりそうですね。
up楽しみにしています^-^
2015.01.30 16:17 | URL | #JalddpaA [edit]
楓 says..."emu.co さん♡"
こんばんわ~(^^)

そうそう、ここのペンキの名前ほんとイイ感じなんですよ☆
うちのダイニングの水色は「雨の日の憂鬱」って名前なんです(*´ω`)

乾いてみたらこれまたいい感じになりましたよ~!
ただ、寝室は蛍光灯なので白熱色も試したくなりました(;´∀`)
また出費が。。。

和ではなく、完全にモダンになりました!
カーテンどーしよーーー(;´Д`)
2015.01.30 19:48 | URL | #- [edit]
うり says...""
わおーーーーッ!!!!!
もう壁塗ったんやーーーーッ!!!!!

展開、早ーーーーッ!!!!!

さすが楓さん♡



すっごく良い色ですねー!!
うちのレディースルームのグレーの色味と似てるから(シーラプ飾ってる壁)なんか嬉しくなりました!!

楓さんがこの壁にここから何を飾るのか…
めっちゃ楽しみ!!
2015.01.30 21:50 | URL | #- [edit]
楓 says..."うりさん♡"
おはよーーん(^^)

そう、やる時はやるオンナですよ( ・`д・´)キラーン
でもカーテンはまだ決まっていない・・・

この部屋のカーテンどうしよう?!

うりさんちのレディースルームのシーラプが素敵すぎるからプレッシャーですが、もう返って全部真似しちゃおうかしら(*´ω`)←ぇ

あ、ちなみに「和」感が全くなくなって、和室の照明付けてみたら(白熱灯試すのに)要らんくらいムーディーになっちゃって、旦那が「ラブホみたい」って言いやがったよ!(゚Д゚;)

やーめーてー
2015.01.31 10:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://righthere2014.blog.fc2.com/tb.php/137-ed79d465
該当の記事は見つかりませんでした。