RIGHT HERE!

~マンションで北欧風な部屋づくり~

【発達記録】長男小学2年生:スマイルゼミ始めました



我が家の長男。
小学校入学前に、ADHDのグレー??という心配から市の発達相談を受けた事があります。

※過去記事参照
長男はADHD? ◆就学前に発達相談を受ける事にしました◆ その①
長男はADHD? ◆就学前に発達相談を受ける事にしました◆ その②



ひと言で言うと、「気が散りやすい」タイプです。


ADHDがとてもわかりやすい本




小学校では普通級に在籍していますが、個別指導計画を学期ごとに立ててもらっています。

IMG_8626_20180523124754cbd.jpg
作り物の恐竜に戦いを挑む2年生


発達相談を受けた頃に心配していた集中力のなさから授業中フラフラしたり、集団行動に支障をきたすかもという心配は、
二年生になった現在では「個人的な課題」程度で収まっていると思います。

具体的には先生が声掛け(軌道修正)しやすいように前の方の席にする事。
(一番前の席だと周りの動きが見れない事があるので2~3番目の席にいる事が多い様です)




勉強面は、年少時に始めた公文のおかげで算数に関しては得意と思っている様です。
(算数の一教科を受けています)

公文は週二回通っていて、年小時は国語、年長から算数にして現在2桁のわり算をしています。
3月までに2学年先に相当する進度に到達するとトロフィーがもらえるらしく、それを目標に頑張っています。

同じ学年で進んでいる子はもっと進んでいるし、学校の勉強も「簡単~」と言いますが手は抜かずやるように言い聞かせています。

最近の問題は公文が進むのが速すぎてちょっと前に習った事を忘れている事です

掛け算に入ったら3桁の繰り下がりの引き算のやり方を忘れてました。
つまり本人の力になってない(´・ω・`)

目標があるのは良い事だけど、これじゃーアカン。という事で・・・。



スマイルゼミを始めてみました。



タブレット学習で学校の勉強の予習・復習をしてもらおうという狙いです。
IMG_8803.jpg

一応、始める前に夫が資料請求し本人にやりたいか確認してから申込みました。
これが彼にはドンピシャに合っていたみたいで、自分専用のタブレットが嬉しいらしくゲーム感覚で勉強しています。




国語は教科書に準拠した教材を選べるので、「学校でやってるやつ!」と嬉しそうでした。
進度





親から見ても、自動で丸つけをしてくれる機能やみまもるネットという機能で学習の進秒などがわかるのがありがたい!
ポイント






学習のきろくが数値化されて弱い部分が見えてきました。
算数


国語




勉強したぶんだけ出来るミニゲームなどがあるのでゲームしたいが為に簡単な問題ばかりやったりするものの

長男のようなタイプには、勉強した分だけゲームができるトークンエコノミー的な勉強法は有効だと思います。

※主に特別支援教育において、障害のある子どもに対して行う療法の一つで、子どもがある望ましい行動をした際に物品などの「ごほうび(トークン)」を与えるという方法のこと。
これにより、子どもがその望ましい行動をより頻繁に行うようになる心理学的効果があるとされている。



逆に言うと、ごほうびのない、45分固定の学校の授業が長くて苦痛なものにならない様に、
先生のお話(授業)をちゃんと聞く力と自分で発表する力もつけて欲しいと思っています。

毎回、授業参観で目を吊り上がらせなくてすむようにw

ただ、親のチェックも続けないと本人の得意不得意を把握できなそうなので親も頑張れ
夫に任せよう・・・






公文は「自分はこれが得意」と思える力をつける習い事、スマイルゼミは予習・復習向けに楽しく学習できる教材として続けていきたいと思います。








にほんブログ村テーマ 小学生 小学校2年生の家庭学習へ
小学生 小学校2年生の家庭学習
にほんブログ村テーマ 小学生の家庭学習へ
小学生の家庭学習
にほんブログ村テーマ 小学生お勉強のこと 宿題・家庭学習・通信へ
小学生お勉強のこと 宿題・家庭学習・通信
にほんブログ村テーマ 小学生の通信教育・講座についてへ
小学生の通信教育・講座について





■ブログ村のランキングに参加しています■
ポチっと押して頂けますとランキングに移動します。
ご協力頂けると嬉しいです(*´v`)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

暮らしのブログメディアもの、ごとさんに参加させて頂いてます。

楓の もの、ごと。ページ→

スポンサーリンク

スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。