FC2ブログ

RIGHT HERE!

~マンションで北欧風な部屋づくり~

悩んだけどやっぱり次男も土屋鞄のランドセルにしました



ほぼタイトルで完結してます、今回の記事。゚(゚^∀^゚)σ。゚

そして全く興味ない方には申し訳ないです、スルーでお願いします



そう、もう来年のランドセル商戦が始まっているのです~。
ゴールデンウィーク前だよ?はっや!

って思ってましたが、三年前にラン活で苦労したのでボチボチ調べてはいたのです。
※過去記事参照→ラン活! 諦めきれず(笑) 土屋鞄のランドセル買えましたー!


長男のランドセルを買った年が一番ネット注文が混乱していたみたいで、以降はサーバーダウンしないための注文の工夫がされた様です。
(ランドセルの種類別に販売日時を変えたとか)


そして今年は5/14日までに注文すると売り切れを気にせず注文を受けるという事になってまして。




↓↓詳しくは土屋鞄さんのサイトでご確認下さい↓↓
ゆっくりランドセルを選んでいただくために(「売り切れ」について)




そもそも次男のランドセルは土屋にするか他メーカーにするかで悩んでいて、ゆっくり選ぶつもりだったんですが。
この早期注文の事を知ってラン活が早まりました(笑)


長男は【牛革 プレミアムカラー】のチャコールグレーを使っています。

04141905_570f6b6774388_20190422074509f1a.jpg
(画像お借りしています)



結論から言うと、今回、次男も同じものにしました。
お兄ちゃんと同じものなら、と本人も納得したので(;´∀`)




ちなみに長男が2年使用しているのを見てランドセル選びに参考にした事。

①ランドセルの重さは教科書次第なので正直300~400gの差は荷物の持ち方を工夫したほうが良い
②フック・ナスカンはあったら便利だけど両側に荷物を下げるとブラブラして危ない
③A4フラットファイルはうちの小学校は使わないので対応でなくても大丈夫
④一年生の内は黄色いカバー、2年生以降は小学生男子の雑な扱いにより親もそんなにランドセルに対しての執着がなくなった


④が結論のすべてになってしまいますが(笑)

一応補足すると、

①のランドセル自体の重さはそりゃ軽いのに越した事はないですが、軽すぎるとつくり的にも6年間もつか不安。
学年が上がるごとに持ち物も増えるので、無理にランドセルに入れず手提げを併用した方が肩や腰に負担にならないと思います。
頻繁に使わない教科書は学校に置かせてくれたらいいのになー(´・ω・`)



②フック、ナスカンとはこれです↓
ナスカン

これも片側だけでOK。
自動ロック機能もなくても閉まってなかったら気付くしね。



③長男の時にはなかったA4フラットファイル、今は対応になってるんだーとちょっと驚き。
A4フラットファイル



④次男は最初「黄色いランドセルが良い!」と言っていましたがさすがに黄色はやばいでしょ( ̄▽ ̄)
「一年生のうちは黄色(のカバー)だよ~」と言いくるめました。

てかやっぱり土屋鞄はカッコいい。
これに尽きるかも(笑)


次男は支援級になると思う※ので、まず徒歩で30分弱掛かる学校までランドセルと水筒を持って毎日登校できるのか凄く不安です
※次男の発達障害カテ→ 発達障害(次男:自閉症スペクトラム) (6)



思いがけずランドセルの購入が早くなりましたが、問題は中身。
年長がスタートしてやる気満々な次男ですが、年長はより集団行動や見通しをもった生活を身に付けなければならないはず。

一方私もゴールデンウィークが明けたら発達検査、発達検査を元に就学に向けて学校見学・就学相談など今年は親子共々忙しくなりそうです!

IMG_9958.jpg

スマイルゼミも頑張ってますー!






にほんブログ村テーマ ランドセルのことへ
ランドセルのこと
にほんブログ村テーマ 保育園児へ
保育園児
にほんブログ村テーマ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています
にほんブログ村テーマ それぞれの*発達障害と共に*へ
それぞれの*発達障害と共に*
にほんブログ村テーマ 入学準備品へ
入学準備品






■ブログ村のランキングに参加しています■
どちらかポチっと押して頂けますとそれぞれのカテゴリのランキングに移動します。
ご協力頂けると嬉しいです(*´v`)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村


暮らしのブログメディアもの、ごとさんに参加させて頂いてます。



楓の もの、ごと。ページ→

スポンサーリンク

スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。